Pokemon Ultravisitor

「異世界からの来訪者」――平行世界のポケモン対戦&ゲーム考察――

【USM】Ⅴジェネレックウザ+コケコランド【竜王戦】

 

こんにちは! 過去世代のポケモン対戦をしています、yasu(@YasupokeL15013a) です.

ひさしぶりのシングル公式戦、ということで竜王戦に挑戦してきました!

ルールは幻以外の禁伝を一枠採用できるUSMシングルです.

 

f:id:yasupoke:20171209152613p:image

 

 

【概要】

しばらくSM環境から離れていて、対戦勘や環境がつかめないこと、

4世代以降の伝説枠はさっぱりわからなかったため

伝説枠の中でも上位の強さであり、

SMで使い慣れているメガボーマンダと比較的近い並びを作れそうな

メガレックウザを軸にすることに決めた.

 

SMでのイメージに取り巻きや細かい調整を行いながら

竜王戦環境に合わせてよりブラッシュアップした構築を目指した.

 

 

 【個別解説】

f:id:yasupoke:20171205004557p:plain レックウザ@しろいハーブ

画龍点睛・じしん・しんそく・Vジェネレート

エアロック→デルタストリーム  ようき

H211 - A212 - B121 - * - D122 - S170

( H244 - A92 - B4 - * - D12 - S156 )

・HD 控えめテテフ(C200)ムーンフォース耐え

・S 最速ガブリアス抜き

・余り AB

 

メガレックウザのパワーと範囲、やや中途半端なSと耐久、優秀な耐性と特性、強力な反動技のリスク.

全てプラスに振り切れるように耐久振りのハーブ持ちフルアタレックウザを採用した.

 

対面性能が高く

1匹反動技(ハーブ発動)+神速で処理→もう一匹反動技+α で処理

というような 1.5~2交換が可能となる。

地震やVジェネが通る相手が来たらラッキー。

 

しろいハーブと耐久調整は 威嚇カット、反動の重いVジェネレートのケア、

ステロ or 珠想定 or 反動技の補正込みの調整や立ち回りを崩すこともでき、

不意のスカーフやZ技も耐えるなど 対面性能の保証をしてくれる。

 

りゅうのまい はなかなか積む隙がなく、

神速での縛り性能、範囲と火力を活かして対面 or ヒット&アウェイの動きが環境にあっていると感じた。

かとぱんさんからお借りした 魂のVジェネレック

 

 

  カプ・コケコ@カプZ

10まんボルトマジカルシャイン・めざめるパワー炎・しぜんのいかり

エレキフィールド おくびょう

H145 - * - B106 - C147 - D95 - S200

(  B4 - C252 - S252 )

 

この環境で対面性能が高く、レックウザとも相性がよい高速フェアリー.

カプZ+3ウェポンで対面確1で落とされない相手を倒し、

後出しコケコ受けもだいたい落としてしまう.

 

残りを自然の怒りで幅広く削り

レックウザクチートの先制技など後続圏内に入れる対面リレー的な動きが多く、

攻めの始点にも中継ぎにもクローザーにもなることができる.

 

めざ炎は環境に多いナットレイ

後述するランドロスとの相性を見て採用.

クチートが出せないときに悪・ドラゴンの一貫を切る役でもある。

 

 

f:id:yasupoke:20171205013046p:plain 霊獣ランドロス@フィラのみ

じしん・がんせきふうじ・めざめるパワー氷・とんぼがえり

いかく  むじゃき

H195 - A168 - B128 - C126 - D97 - S127

( H244 - A20 - B140 - C4 - D60 - S36 )

・HB 威嚇込みで特化ゲンシグラードン晴れ炎のパンチ2耐え

・S 最速テッカグヤバンギラス抜き S-1最速メガボーマンダ抜き

・残りACD

※実際の構築は妥協性格で使用

 

レックウザやコケコと並べる地面枠として

相手のミミッキュ・コケコミラー・ランドロスミラー・ボーマンダガブリアスなどに出せる 岩封めざ氷ランドロス を採用.

 

残りのポケモンとも相性がよく、対地面や物理を遂行しながら

相手のランドロスミラーを誘い 一部のポケモンに強く刺していける.

威嚇や岩石封じでの展開、とんぼ返りの対面操作などおなじみの動きで

選出では メガ + ランドロス + 1 のように

バランサー 兼 軸としても活躍した.

過労しやすいので 半分回復の実持ち.

 

 

f:id:yasupoke:20170911101445p:plain テッカグヤ@バンジのみ

ヘビーボンバー・じしん・だいもんじやどりぎのタネ

ビーストブースト  のんき 

H200 - A122 - B170 - C131 - D122 - S72

( H220 - A4 - B252 - C28 - D4 )

過去に使用した個体を流用

 

残りの穴埋めとして

ランドロスと同じく相手の地面・ミミッキュをみながら

対ドラゴン・フェアリー、氷技も等倍で抑えるテッカグヤを採用.

 

炎技を切った Uネクロズマメガレックウザミラー、鋼ミラーも引き受け

物理受け 兼 穴埋めとして コケコ・ランド・ポリゴン2とも絡めながら選出した.

 

相手の炎・電気の後出しに抵抗できるじしん持ち、

宿木での対面サイクル性能を活かしながら、

削ってコケコ・レック・クチートの圏内に入れる.

 

ポリゴン2・クチートとはトリル相性のほか

自身が相手のトリル展開の足止めをすることもできる.

クチートとはW鋼の構造をつくることも可能.

 

 

f:id:yasupoke:20170911101347p:plain ポリゴン2@しんかのきせき

イカサマ・れいとうビーム・どくどく・トリックルーム

アナライズ  ずぶとい

H191 - * - B156 - C125 - D117 - S80

( H244 - B252 - D12  )

 

Wメガと相性がよく、ミミッキュにも強いトリル要因として採用.

相手の物理、ドラゴン・地面をみながら

物理やゼルネアスの積みに切り返すイカサマ&トリックルーム.

 

レックウザやコケコで崩せない数値受けを崩し、

でんじは・みがわり嵌め展開を阻止するどくどく持ち.

 

 

 クチート@クチートナイト

じゃれつく・ふいうち・つるぎのまい・ほのおのキバ

いかく→ちからもち  いじっぱり

H147 - A165 - B145 - * - D115 - S88

( H172 - A196 - S140  )

・S 12振りブラッキー抜き

・残りHA

 

竜王戦環境でドラゴンを通すためには相手のドラゴン・鋼・フェアリーを対策し、

逆にこちらの鋼・フェアリーを通せるようなお互いを立てるメガ枠がほしい.

そこで環境に刺さっており、相手の伝説枠の並びに合わせてレックウザと選出を変えられる裏Aとしてクチートを採用し、2メガ構築とした.

 

レックウザに対して選出される数値受けを突破できるよう

剣舞+ブラッキー&ポリゴン2抜き調整

ミミッキュ、ドラゴン、フェアリー、鋼ミラー、クチートミラーもみることができる.

 

ポリゴン2からのトリル展開はもちろん試合を決める強さだったが、

コケコ カグヤ ランドとも合わせて出し、

不意打ちでの縛りや威嚇+剣舞展開でも十分な強さだった.

 

カグヤやコケコと属性をあえて被らせて

片方を選出しなくてもよくなったり、

W鋼・Wフェアリー選出できるところもポイント.

 

 

【感想】

もともとのSM環境をきちんと理解できていないこともあり、

プレイングが難しく予選当日は冴えなかった。

 

いつも通り並びや相互作用を意識して組んだが

相手の伝説枠を止められなかったり

初手じゃんけんも多かったため、

このルールではスカーフ・襷や毒マヒ定数ダメージによるハメなど

もっと強気にこちらを押し付けるような構築の方がよかったように感じた.

 

 

結果は振るわなかったが

・ハーブ耐久振りフルアタレック&カプZコケコ

・裏のクチート軸やトリル展開

・威嚇、岩封からの展開

・定番のコケコランド構造に2つのめざめるパワー

・W鋼、Wフェアリー

と構築全体でなかなかわるくないポイントがあると感じたため公開.

 

 

最新作で公式や対戦考察の情報を追いながら

シングル公式戦の環境考察をし、ひさしぶりにアツくなる事ができました!

竜王戦とても楽しかったです!

またオフなどで機会があればぜひやりたいです.

竜王戦、おつかれさまでした!

 

 

個体を快く貸してくれた かとぱんさん

バトレボオフでカプZコケコのアイディアをくれた 発寒厨さん

ありがとうございました!